ソノマの天才醸造家🍷

Pocket

Bonjour‼︎

秋が深まるというより、いきなり初冬に近付かんとばかりの寒さとなってきました。

徐々に趣きのあるワインを紹介していこうと考えていましたが、こう気温差が激しいと難儀します。

とはいえという事で、今回は人気のカリフォルニアワインでも、ナパ・ヴァレーではなく、ソノマ・ヴァレーのカベルネ・ソーヴィニヨン を数量限定にてグラスワインでご用意します🍷

『アロウッド ソノマ・エステーツ カベルネ・ソーヴィニヨン ’18』

ソノマのトップワインを生み出した二人の天才醸造家を師に持つ、気鋭の女性醸造家クリスティーナ・シデラーが手掛ける1本です。

ブドウはソノマ・ヴァレー、ナイツ・ヴァレー、アレキサンダー・ヴァレーより収穫。

ナイツ・ヴァレーからは骨格と力強さ、ソノマ・ヴァレーからは熟した赤い果実味とふくよかな質感、アレキサンダー・ヴァレーからは青い果実感と鮮やかな酸味がワインに魅力を与えています。

ブラックベリー系の黒色果実や杉の香り。カベルネらしいリッチさとヴァニラやトーストの香ばしい樽感が混じり合い魅惑的なアロマを醸し出しています。

グラスに注いだ瞬間は綺麗な酸を感じますが、空気と触れ合う事で穏やかになり、厚みのある果実味と滑らかなタンニンがじんわりと喉の奥まで染み渡ります。

熟したベリー系の果実味とキャラメル、モカのような甘く苦い味わいが堪らないですね!

ナパ・ヴァレーのワインほど甘さが強調されておらず、酸と果実味のバランスがとれたスタイルなので意外と食事と合わせやすいです😋

ソノマワインは玄人向けかもしれませんが、ハマると中々奥深い地域かもしれませんよ!是非お試しください♪