秋にオススメなローヌワイン🍷

Pocket

Bonjour‼︎

日が陰るとすっかり涼しくて、もう秋といっても良いのかもしれませんね!

先日、道外からご出張の方と話をしていると、ちょうど1ヶ月くらい季節のズレがあるように感じました。観光やご出張でいらっしゃる方は、薄手の上着があるといいかもしれませんね😊

さて、かねてより秋にはローヌワインと個人的に考えていたので、有言実行します!

『E.ギガル ジゴンダス ルージュ’18』

言わずと知れたローヌワインの帝王ギガルからの1本。南ローヌのジゴンダスです!

堅牢でボリューム感のあるジゴンダスは、力強さとしっかりとしたタンニンによって表現されています。
樹齢およそ40年のブドウを使用。長い醸し発酵の後、2年間大樽(半分は新樽)で熟成されており、セパージュは、グルナッシュ:70%、シラー:20%、ムールヴェルド:10%となってます!

プラムや甘草の力強いアロマ。ほのかに感じられるオークのフレーバー。豊かで力強く、フルボディな味わい。長くエレガントな後口で、ワイン・アドヴォケイト誌パーカーポイント/91-93点獲得している優良ヴィンテージでもあります🍷

ジビエ、赤身の肉、チーズとの相性は良さそうなので、食欲の秋とともに是非ご賞味ください😋