今さら聞けないサ道🧖‍♂️②

Pocket

みなさんこんにちは。

以前、サ道仲間なんですらというお客様がいましたが、すっかり老若男女問わずブームのようです。

健康志向もあってか、流行る分には大いに結構な事だと思います!

さて、今回はよりサウナを効果的に利用する為のポイントについて中級編です!

サウナに入ると期待できる健康効果

  • 新陳代謝アップ
  • 脂肪が燃えやすくなる
  • 身体のコリの緩和
  • 自律神経を整える
  • 免疫力アップ
  • ダイエット効果

目的の効果を得るのに、おすすめの入り方を紹介してみます。

身体のコリを解消したい方には高温短時間浴がおすすめです。熱め(90~100度前後)のサウナに5~8分程度入りましょう。段上になっているサウナは上段が一番暑く、下に下がるほど10度ずつ温度も下がっていく。

そのため凝りを解消するには、熱めの上段を選ぶことをおすすめしたい。サウナから出たらシャワーを浴び、汗を流す。

水風呂には入らず、高温のサウナで短時間皮膚を刺激するのがポイントです😊


次にダイエット効果を狙う人は、繰り返しサウナに入るのがポイント!

あらかじめ湯船で身体を温めたら、タオルで身体を拭き、10~15分サウナに入ってください。90~100度前後の熱めのサウナを選択し、こちらも座る場所は一番熱めの上段が🙆‍♂️

ぬるめのシャワーで汗を流し、休憩を5~10分程度はさんだ後、もう一度サウナに入る。1セット目より短めの8分程度入り、5分休憩、次は5分サウナに入り、3分休むというように、サウナに入る時間を徐々に短くしながら3~4セット繰り返すのがポイントです。身体を冷やさないことが大切なので、水風呂には入らないのがオススメです。


安眠効果を目的とするなら低温浴がオススメです!

70度程度の低めのサウナ、もしくは90~100度のサウナであれば低段に座り、15~20分程度入ろう。その後、シャワーで汗を流し、温かくして30分程度休んだら終わりだ。身体が温かいうちに寝るのがポイントですね。